ワイズ特許サービス株式会社 (旧:株式会社ワイズシステム)

 

    【グループ会社化のお知らせ】


 このたび、平成27年4月吉日付にて、ワイズ特許サービス株式会社は、日本パテントデータサービス株式会社のグループ会社となりました。
 日本パテントデータサービス株式会社(http://www.jpds.co.jp 以下JPDS社)は、特許情報データベース「JP−NET」をはじめ、世界の知財情報の提供、知財管理システムの開発・提供、調査業務、人材紹介など、知財関連事業をグループ各社と推進する企業グループです。
 弊社では従前より、特許分析・グラフ化ソフト『ぱっとマイニングJP』を開発し、JPDS社に販売委託してまいりました。
 今回のグループ会社強化により、JPDS社の各種サービスと『ぱっとマイニングJP』の連携機能強化を図るとともに、調査・分析業務のノウハウを共有することで、よりよいサービスを皆様に提供してまいる所存です。
ワイズ特許サービス株式会社 代表取締役 山 岡 敬 章

    知的財産コンサルティング企業として創立15周年。社名を、「ワイズ特許サービス株式会社」に変更しました。

    特許調査,分析,査読分類,パテントマップ作成,出願戦略立案等、特許に関する業務を幅広くおこなっています。

    特許調査範囲は、JP,US,EUに対応。ご依頼、お打合せは日本全国対応します。

特許やビッグデータから未来を予測するための分析
特許情報に加え、WEB上の膨大な情報や、白書、統計情報、社内のナレッジデータなどと重ね合わせた、経営・営業・開発計画など、すぐに業務・企画・開発活かせる総合的なビッグデータ分析・解析業務も行っております。
”特許情報”と”営業日報に書かれた要望や競合情報”とを比較・照合・分析し、製品の改良ポイントの抽出や、新製品の指向性・リリース時期の決定などに役立てておられる企業もあります。
WEB情報の取得・データベース化もご相談ください。
詳しい資料をご用意しております。お気軽にご請求ください。
    ぱっとマイニングJP 高機能・高速化した Ver7 をご提供開始しました!

       Windows7,8の64ビットにネイティブ対応し、さらに大容量データを高速に分析可能に!

       新機能も続々登場! 知財の調査・査読・仕分け・分析・グラフ化を本気で効率化するなら「ぱっとマイニングJP」を!

    特許分析・調査支援・マップ作成業務に、300社以上が導入する定番ソフトウエア「ぱっとマイニングJP」

       ・ 特許評価機能 : 大量の公報に特許評価点付与し、仕分けやグラフ化が可能。

       ・ 数値&単位検索 : 10から100ナノメートルの範囲にある表記の持つ公報を抽出等が可能。

       ・ グラフや分析を、いつでも再現できる「マイメニュー」機能を新搭載!

【審査請求の有無】【拒絶理由】【特許査定】【引用公報の数】【出願人の数】・・・など、多彩な公報情報からの「評価点」を付与。
【タイトル】【請求項】【要約】【解決】【課題】等、項目別に、指定したワードが含まれているかどうかでの「評価点」付与も同時に可能。
特許の分析・グラフ化・評価について、
 (1) ソフトを購入するほど分析頻度がない。
 (2) 使いこなせるスタッフのめどが立たない。
…というケースには、弊社にて業務を承ります。
お気軽に お電話、メール にて、お問合せください。
    ぱっとマイニングST(汎用版)では、各種アンケート・日報・WEBデータの分析も可能です。